カルディ

カルディ福袋2020予約方法と抽選倍率は?店舗販売もある?

大掃除、子供達の冬休み、帰省・・・・と慌ただしく過ぎる年末年始、福袋だけでもワクワクしたいというママさんも多いと思います。

カルディの福袋は、コーヒーをはじめ、食品、ワインと展開され、そのお得感で毎年大人気です。

確実に手に入れたいというママさんの為に、カルディ福袋の予約方法、抽選倍率、販売方法についてまとめました。

ぜひ購入の参考にされてくださいね。

カルディ福袋2020の予約方法

 

2020年福袋の内容や値段は、未だ発表されていません。

しかし、2019年と同様に、コーヒー福袋(4種類)、食品福袋、もへじ福袋、ワイン福袋(3種類)が発売される見込みです。

ちなみに、もへじ福袋とは、和の食品をつめこんだ福袋です。

 

 

View this post on Instagram

 

kanaffyさん(@kanagooon65)がシェアした投稿

 

子育てや家事で大忙しというママさん達、福袋は事前にネットで購入して、宅配便で自宅まで届けてくれるといいなと思う方も多いかと思います。

しかしカルディの福袋は、ネットでは、食品福袋ともへじ福袋のみ取り扱いとなっています。

しかも、こちらの2つ、申し込みをすれば必ず購入できるわけではなく、抽選販売となっています。

 

カルディ福袋2020の抽選受付について

 

2019年は、2018年12月1日(土)10:00〜12月3日(月)23:59のわずか3日間のみ申し込み期間が設けられました。

2018年が2017年12月1日~10日の期間だったので、随分短くなった印象です。

その後、2018年12月6日以降に抽選結果がメールで送付されました。

メールに記載されているURLから本注文を行い、1日1日以降自宅に届くという流れでした。

 

2020年も申し込み期間が非常に短いと予想されます。

情報収集を欠かさない様注意しておきましょう!

ちなみに申し込みの際には、会員登録が必要になるので、事前に済ませておくとスムーズですよ。

 

 

View this post on Instagram

 

なつみさん(@konatsu_718)がシェアした投稿

 

 

カルディ福袋2020の抽選倍率は?

 

抽選販売で気になるのは、その当選倍率だと思います。

公式に抽選倍率は、発表されていません。

ただ例年の抽選予約販売対象は、食品福袋が限定300セット、もへじ福袋が1,000セット程度です。

この2つの福袋は、コーヒー福袋やワイン福袋より人気の商品で、店舗発売では2~3時間並ぶ人も多いです。

もし、当選すれば、新年に店舗に並ぶ必要がありませんから、とりあえず申し込んで、はずれたら並ぶという人が多いはず。

また最寄りに店舗がない人も、申込を行うと思うので、倍率は相当高いと思います。

食品福袋ともへじ福袋が欲しいというママさんは、とりあえず抽選申込をしてみて、その結果をまってみましょう。

 

カルディ福袋2020の店舗販売について

 

さて、上記で書いた抽選にはずれてしまったけれど、どうしても食品福袋やもへじ福袋が欲しいという方、それらではなくコーヒー福袋やワイン福袋が欲しいという方は、新年の店舗販売に賭けましょう。

まず事前に確認すべきことがあります。

  • 行く予定の店舗の初売り日はいつか。
    店舗により元旦営業からというところもあれば、2日から営業というところもあります。
  • 希望商品の取り扱いがある店舗か。
    コーヒー福袋の豪華セットやワイン福袋は一部店舗のみ取り扱いです。
  • 引換券の配布場所や時間
    食品福袋、もへじ福袋を狙う時は、まず引換券を貰う必要があります。

 

 

View this post on Instagram

 

まるさん(@papu429)がシェアした投稿

 

なお全体的な傾向では、食品福袋ともへじ福袋は、やはり人気なので、一瞬で引換券もなくなってしまうそうです。

対して、コーヒーの豪華セットやワイン福袋は、昼でも残っている店舗もあるようですよ。

 

 

View this post on Instagram

 

shiho_spicaさん(@shiho_happyday)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Veronica Mayuさん(@veronica_mayu)がシェアした投稿

中には5時や6時から引換券を貰う為の列に並ぶ人もいるそうです。

店舗以外に、2018年・2019年は1/1 10:00から公式ホームページや楽天でも限定発売されました。

しかし、あまりの大人気ぶりにサーバーダウンしたそうです。

あえてオンラインを狙ってみるのも一つの手ですね。

カルディ福袋2020まとめ

 

  • コーヒー福袋(4種類)、ワイン福袋(3種類)、食品福袋、もへじ福袋が販売される見込みです。
  • 食品福袋ともへじ福袋のみ、オンラインで抽選販売対象です。申込期間は12月初旬から数日なので、申込を忘れないよう注意しましょう。
  • 抽選にはずれた人、コーヒーやワインの福袋が欲しい人は、新年の店舗初売り日に並ぶ必要があります。ここでも人気は、食品福袋ともへじ福袋で、引換券を事前に貰う必要があります。中には2~3時間まちという人もいるくらいの人気ぶりがSNSからうかがえます。

カルディの福袋は、やはり大人気で手に入れるのも、なかなか難しいですね。

そのかわり、その人気も納得のお得感で、購入した人は来年も欲しくなるくらいはずれがないようです。

年に1回のことなので、覚悟と防寒をしっかりきめて、早朝から並んで福袋を獲得するのも楽しいかもしれませんね。