スターバックス

スタバ福袋2020予約方法!当選発表はメール?当選確率と結果情報も

期間限定メニューが販売される度に、つい足を運んでしまうスタバ。

実は、毎年福袋の販売が行われているのですが、ご存知ですか?

ただ、ファンが多いこともあり、その倍率は・・・もちろん高いです。

これまで元日に行列に並び、ゲットしていたスタバの福袋ですが、2018年より事前にオンラインでの抽選となっています。

今回は、スタバの2020年福袋の予約方法と当選確率についてまとめていきます。

 

スタバ福袋2020の予約方法

 

冒頭でも触れましたが、2018年より事前予約抽選方式に変更されています。

お正月に行列に並ぶ手間が省けるだけでなく、当たれば当日確実に手に入るのがありがたいですよね。

2019年の予約は2018年11月26日(月)10:00~2018年12月6日(木)23:59の期間で実施されました。

今年も同時期での申し込みになると予想されます。

 

スタバ福袋2020の予約時期

 

昨年は2018年11月26日(月)10:00~2018年12月6日(木)23:59と、僅か2週間ばかりの予約期間でした。

今年もあっという間に受付期間が終了してしまうと予想されるので、随時情報収集しておかれることをオススメします。

 

View this post on Instagram

. 2018年最初の買い物。 最高だわー☕️ . #スタバ福袋 #スタバ福袋2018 #スターバックス福袋

sᴜɢɪᴜʀᴀ ᴍᴀᴍɪさん(@____mamigram)がシェアした投稿 –

予約から結果発表までの流れ

 

昨年の予約応募から、当日受け取りまでの流れは以下のようになっていました。

 

  1. 2018年11月26日(月)10:00~2018年12月6日(木)23:59の期間中に、スタバ会員に登録の上応募
    (この時、受け取り店舗を3店舗指定します)
  2. 2018年12月13日に当選者のみ、メールにて通知
    (こちらに受け取り店舗と、当日店舗で提示するeTicketが記載されています)
  3. 年明け販売初日に受け取り
    (初売りの日程は店舗によって違うので、間違えないように注意が必要)

 

受け取りは販売初日のみと決められています。

例えば、1月1日オープンの店舗には当日中に受け取りに行かなかった場合、1月2日に先着順で店頭販売という形が取られます。

なので、絶対に予定を合わせたいところです!

ということは、予約期間を見逃がしてしまった方や、抽選にハズレしまった方は、翌日店舗に行けば購入できる可能性がある!ということです。

 

スタバ福袋2020の当選確率

 

昨年の抽選時、応募総数や当選確率は公式には発表されていません。

ツイッターに投稿された当落選のツイートを見ていると、どちらに対するつぶやきも半々といった印象を受けました。

このことから、当選倍率は2倍~3倍ではないかと予想されます。

当落選のツイートを少し紹介しますね。

 

当選すると、このような内容のメールが届くんですね。

スクショを残しておきたくなる気持ち・・・分かる気がします。

 

迷惑メールに入っていることもあるんですね。

メールを見落としてゲットならずという悲劇は避けたいものです。

 

落選した場合にはメールが届かないので、一日が長く感じられそうです。

 

スタバ福袋2020のまとめ

 

いかがでしたか。

スタバ福袋2020についてまとめました。

2018年の販売時から導入された抽選と言う方法によって、当日並ぶ手間は省けたものの、運が試される様な気分ですね。

過去には3500円と、6000円の2種類から選べたスタバ福袋ですが、ここ数年は6000円の一種類となっています。

中身は金額同等、またはそれ以上の価値があるものが入っているそうなので、ぜひ運だめしも兼ねて予約応募してみては・・・?

一体何が入っているのか、今から非常に楽しみですね。